2015年03月23日

美肌になるための食事とは


 毎日のスキンケアを美肌になりたいと頑張っている人は多いようですが、美肌のためには食事での栄養も重要になります。


 美肌になりたいならば、どんな食事がいいものなのでしょう。
質のいいたんぱく質が摂取できる納豆や豆腐など、大豆からつくった食べ物は、スキンケアを気にする人に適しています。


豆腐はとくにおすすめで、鍋に入れたりサラダにしたりとさまざまなメニューに取り入れることができます。



 美肌を目指すのであれば、ビタミンを意識して摂取する必要があるといいます。各種のビタミンが豊富なサラダは美肌に役立つといいますが、生野菜を大量に摂取することは余りよくありません。


実はボリュームの割に摂取できる野菜の量はそれほど多くありません。冷たいサラダは内臓を冷やしてしまうこともありますので、肌にあまり良いとはいえません。


温野菜を使って、栄養バランスのとれた献立にすることが、美肌効果が期待できる内容といえます。蒸し野菜を作る時には、にんじん、カボチャ、ブロッコリーなどの野菜を電子レンジで温めるだけでOKです。


最近はシリコンスチーマーなど美肌に役立つ美容器具も多く販売されているので、利用すると良いかもしれません。しっかり蒸し上がった野菜は、ドレッシングをかけずとも十分おいしく食べることができます。


外部からのスキンケアばかりでなく、美肌にいい食事をすることで、体を内側からつくりかえていくようにしましょう。



posted by doroawawa at 10:57| スキンケアの基礎知識